--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月27日 (日) | Edit |
隣の席の独り言おばさん、まさかのステイ!くはー。

2011年3月26日 草月ホール
◆柳家三三で北村薫。―<円紫さんと私>シリーズ 夜の部

柳家三三「空飛ぶ馬」
春桜亭円紫(柳家三三)「三味線栗毛」
トーク


しかも『三味線栗毛』でオチを呟きやがった!これ絶対無意識だな。悪気ない系だな。始末が悪い。

昼の部の構成とは違い、今度は劇中高座。落語が終わったところで仲入り。中入り後、物語の続き。
『砂糖合戦』よりも、クスグリ的な部分が少し多かったです。「静かにしようねー、北村君?」(うろ覚え)とか。
劇中劇なので、円紫として演ったと言ってました。
三三の『三味線栗毛』を聴くのは初めてなので、普段と比べてどうって言えないのが申し訳ないですが。でもすごく、角三郎のやわらかさとか、錦木のいたずらな感じとか、とてもよかった。
ラストが悲しかったら、多分帰りにラーメン屋寄らなかったと思う。

この『三味線栗毛』の結末に関して。三三や喬太郎は、悲しい結末だとか。菊之丞さんは違うよね。
この悲しい結末について、三三は、今はよりドラマチックな演出が許されるし、またお客さんもそれを望んでいる感じもある、と話していてとても興味深かったです。

『三味線栗毛』のマクラで、三味線の音を聴かせるために、客席から「お囃子の師匠は、噺家の名前を言ってもらえればなんでもすぐできます、ちょっと挙げてみてください」と募ったとき、挙がったのは花緑と一之輔でした。一体どういう。

ラストシーン、悲しい場面ではないのに、ちょっと泣きそうになった。
が、音にするにはちょっとクサいので泣かずに済んだ。文章としてはとても静かで美しいんだけど。多分、原作読んでたら泣いてた。

私は原作を読んでいないので、「三三が!!!!!!円紫さんを!!!!!」みたいなテンションはなかったんだけれども、楽しい企画でした。
トークも、原作読んでなくても全然関係なく楽しかったし。結構、普段聞けないような落語の話が聞けました。




最後にちょっとだけ。全然関係ない話。Twitterでいうと怒られたりしそうなので。幸せな会の感想にくっつけるのは気が引けるんだけど。
落語の話以外興味ねえよ!という人もそうでない人も、ここから先は飛ばすの推奨、なら書くなという話なんだけれども、どっかで言っておかないといけないような気が。Twitterで言えばいいんだけど怒られ(略

私が原発ほんのり許容派なのは、ただ単に原子力とか放射線が好きだからです。それと、人間というものにあまり期待していないからです。自分含めて。

なんにせよ、便利さを追い求める時代が終わった気がします。科学はどこへ行くんだろうか。
今思えば、ハヤブサは最後の希望だったのかもしれません。
宇宙には興味がないので、あいつのこと実はよく知らないんだけど。大きいものより、小さいものにロマンを感じるんです。
大げさかなぁ。大げさなだけならいいなぁ。

そんなことを、サタデーナイト・AKASAKAなのにラーメン屋の客が私一人という節電の中、ぼんやり考えた次第です。
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
mico節で元気出るよ!
そうそう、micoさんはこうでなきゃ!

追伸の部分も、ある意味micoさんらしくて好感が持てます。
なかなか今の状況で言いにくいことを、しっかり自分に正直に書けるのが、micoさんの素晴らしさだと思います。
これから、「原発 賛成or反対」という単純な二者択一議論でマスコミもやかましくなるでしょうが、そういう簡単な問題ではないですよ。
特に資源のない日本においては。
「原発」も使うのなら、そのための条件や管理の仕組み、どこまで自然災害を予測するかなど、徹底的に議論する機会にしないとね。

私も、落語に関するブログ復活させました。嘘でも日常に戻りたい、そんな思いです。
2011/03/27(Sun) 17:39 | URL  | 小言幸兵衛 #-[ 編集]
うへへ。
いやいやお恥ずかしい。

原発の話は、かなりオブラートにくるみまくってますけどね!議論苦手なんで…。
国民が、といっても関西の友達に聞いたらあちらではあまり関心はないらしいのですが、エネルギー問題について考えるきっかけになったことだけは確かですよね。幸兵衛さんがおっしゃるとおり、じゃあどうするか?まで含めて。
いい方に転がればいいなと思います。

落語のブログを書いていると、あの日の前まではどんなことをどんなふうに、何を考えながらしていたかっていうのを思い出せますねー。
2011/03/27(Sun) 23:05 | URL  | mico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。