--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月24日 (日) | Edit |
今日は早めに出られたので、会場近くのコーヒーショップで作業しようと、検索してあったTully'sに行ったらスタンド席のみ!
く…さすがは天下の朝日新聞社ビルだぜ…座ってコーヒー飲むような時間の使い方はしないってか。
自慢のスマホで慌てず検索。
少し歩けばもう1件Tully'sがあるようだ。そしたらこちらもスタンド席のみ!天下の築地市場では座ってコーヒー飲むような(略)

2011年4月22日 浜離宮ホール
◆朝日いつかは名人会

柳家おじさん「狸札」
三笑亭夢吉「佐野山」
柳家右太楼「夢の酒」
仲入り
とっておきトークショー
柳家三三「ろくろっ首」


おじさん
おじさんが『狸札』ロードに突入した!
少し滑舌が悪い?よくわかんないけど。

夢吉
芸協の噺家さんを聴く機会は本当に少ないのだけれども、なぜか『佐野山』にあたる。
もっと佐野山の人の良さを全面に出した噺だった気がするけど、夢かもしれない。
天然っぽい人が沢山でてきて楽しいんだけど、会場に問題が。半分から前の方の席は平坦で、角度が悪い席だと全然見えない。視界前方の人が頭を良く動かすので対策も取れないで、ちいとも落語を聴いている気分になれない。

右太楼
右の席が空いていたので、身体を右に倒し、そうすると後ろの人に迷惑になりそうなのでずりずりと椅子に浅く腰掛け、なんとか高座が見える体制に。
高座は普通だった。何が悪いというわけではないんだけれども、この前聴いたときの「この噺家さん好きかも」は感じられませんでした。

トークショー
三三はトークが苦手だといろんなところで言ってる気がするけど、司会だと平気なのかな。上手に話を回している風でした。あんまりかみ合ってなかったけど。それは右太楼さんのせいな気もするけど。夢吉さんは話を途中でぶった切られていた気もするけど。
面白かったかというと微妙だけど、権太楼一門の話とか、稽古の話とか、内容はとても興味深かったです。

三三
チケットが取れなくて国立劇場のが聴けなかった『ろくろっ首』が!やたー。
なんかやっぱり、「いつかは」とそうでない人の差は大きなと。なんとなく。こうやって並べてそれぞれ長めのネタをやると、違うんだなぁと。どこが違うかはわからない。
猫と松公が戯れる場面がかわいすぎた。あとくいくい引っ張られるところとか。ああいうかわいらしい場面があるから、松公がおじさんへの義理を果たさずに逃げ帰ってきても、途中途中の会話にイライラしても、最終的におとぎ話のような、ほんわかしたイメージが残るのかな。
でも会場、携帯鳴りすぎ。すぎ、ってほどじゃないけど。タイミングが悪かった。三三もそれを「おじさん、電話なってるよ」でかわそうとしたけど、いかんせん鳴り止まない。それ以上どうしようもなかったようです。
ほどなくして時計のアラームが。9時に。しっかり9回鳴ってた。なげえ!
収録のある会なのになぁ。なんだろうなぁ。
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
ろくろ首
そうでしたか。行きたかったなあ。
それにしても、ひどいですね。携帯。
私は、隣の人が鳴らしたら、「つまみ出す」派です!!!
これだけは、落語ファンとして、許せないです。
2011/04/24(Sun) 16:12 | URL  | 創塁パパ #8OglAeDc[ 編集]
ピピッピピッピピッピピッ
つまみ出しますか!
悪気はないんでしょうけど、演者が不憫ですよねぇ。

9時に9回時計を鳴らした人は、普段からそうなのかしら。
昼の12時とか、会社で12回も鳴らしてるのかしら。
だとすると、本人はもうあのピピッて音が日常で気にならないのかもしれませんねー。
がっかりな話です。
2011/04/25(Mon) 07:25 | URL  | mico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。