--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月18日 (土) | Edit |
いやもうほんとうにね、前の日寝不足でね…

2011年6月15日 国立演芸場
◆月例三三独演

春風亭正太郎「初音の鼓」
柳家三三「かぼちゃ屋」
柳家三三「つるつる」
仲入り
柳家三三「抜け雀」


『つるつる』で痛恨の居眠り。しかも前方席で。居たたまれなくなり、初めてアンケートを記入する。
しかしアンケートって何書けばいいんだろうね。ここに書いているようなことをアンケートに書くような真似はさすがにできないし、かといって当たり障りのなく「面白かったです!」とか書いてもなぁ、と思うのでいつも書かないでいるのですが、そしてこれからも書かないと思うのですが、今回ばかりは書きました。
「寝てしまってごめんなさい。またやってください」

正太郎
良くも悪くも記憶が。

三三
あー、悔しいなぁ。なんでウトウトしてしまったんだろうなぁ。
途切れ途切れの記憶には、一八の素敵な笑顔が。ああもうううう。
『抜け雀』面白かった。前回聴いたのが5月の三三・吉弥ふたり会だったんだけれども、その時「整然としすぎてる」っていう感想を持ったらしい。私が。覚えてないけど。
でも今回は全然そんなことなかった。くすくす笑ってしまう場面もたくさんあったし、泣き虫の主人もぱたぱたと動き回っていました。

やっぱり感想は遅くとも翌日には書かないとだめね!
あっという間に記憶が薄れる。

あー、来月は『船徳』かー。夏ですなー。
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。