--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月20日 (水) | Edit |
私は今、感想など書かずにただただあの高座を反芻していたい気持ちと、あとで思い出せるよう、できるだけ文字で残しておきたい気持ちの間で血の滲むような葛藤をしております。

2011年7月19日 鈴本演芸場
◆7月中席 夜の部

三遊亭ございます「転失気」
柳家初花「ハンカチ」
柳家小菊 粋曲
柳家一琴「真田小僧」
春風亭正朝「家見舞い」
翁家和楽社中 太神楽曲芸
入船亭扇辰「お血脈」
五街道雲助「お菊の皿」
仲入り
大瀬うたじゆめじ 漫才
花島世津子 マジック
柳家三三「芝浜」


セサミの『ハンカチ』が正蔵より泣けたとか扇辰さんの『お血脈』の美声と安定感とか世津子と客席のおもしろやりとりとか書こうと思ってたけど、すべてお蔵に入れまして。


三三から、というか落語から離れられない呪文をかけられた気分だ。

鈴本の階段、もし周りに人がいなかったらちょっと泣いてたかも。噺の内容とかじゃなくて。感極まるってああいう感じなんだろうか。どんな感情が極まっていたのかわかんないけど。
2010年に聴いた雲助『猫定』と三三『鼠穴』のあともこんな感じだった。年に1~2席こういう高座を聴けたなら、もうずっと飽きずに落語聴いていけそうな気がするなぁ。

冒頭の一言で「おっと橋場の雪キタコレwwww」と思ったのですが、でもあれは女房がもっと可愛らしかったような…と思ったら芝浜。仕事に出ておくれよ。
『鰍沢』を初日にやっていたので、もう文七とかありかもねーとは思っていたけれども、『芝浜』は全く想定外だったので本当に驚きました。

時間の関係上短縮したのか、もともとそういう構成なのかはわからないんだけれども、河岸に出た勝五郎の様子は描かずに、勝五郎が家を出た次の場面は、血相を変えて戻ってくるところ。
私は雲助の『芝浜』の、浜での場面が好きなのでその時はちょっと残念に思ったんだけれども、浜で何が起こったか分からないまま、様子のおかしい勝五郎が突然現れることで、観客はおかみさんの状況に立たされる。この構成と臨場感が、観客に第三者の立場でぼんやり話を聞くことを許さないのです。
そんでこの臨場感こそが、前半のすべてだったように思います。演者があまりに勝五郎であったので、私は本気で、次の場面でおかみさんに切り替えられるんだろうか、このまま勝五郎から帰ってこないで話が続かず終わってしまうなんてことにはならないだろうか、と心配してしまうくらいだった。
とにかく勝五郎が素晴らしかった。表情が良く見える席で聴くことができて本当によかった。

前半集中しすぎたせいか、女房が告白するところはちょっと気が抜けたのですが(私が)。

でもそのあとの夫婦のやり取りがまた良かった。勝五郎の葛藤とか、おかみさんの心の内だとか、痛々しかった。何かがすこおしでもずれてしまったら、ここからでもこの夫婦はダメになってしまうんじゃないかなんていう緊張感すらありました。
それだけに、あの有名な最後の勝五郎の台詞に、ちょっと色々な意味が見えた気がしました。今までは、ただ「誰がうまいこと言えと」みたいなオチだと思っていたのですが、え、ちょっと深読みしすぎですかそうですか。

あー、仕事に復帰して徐々に信用を取り戻していくってとこも良かったなぁ。リズミカルというか、あれはなんかテクニックなんだろうなぁ。よくわからないけど。

語りすぎるのもキモいのでこの辺にしますけど。
先日の『五貫裁き』で、改めて三三上手いと思ったとかぬるいこと言ってましたが、上手いっていうかすごい。一瞬も目が離せなかった。
今日はどうしようか本当に迷ったんだけれども、来て良かったな。

明日は裏の裏をかいて『船徳』と予想。当たらないけど。
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/20(Wed) 01:30 |   |  #[ 編集]
芝浜!
凄いですね。三三のネタ選びの基準が分かりませんね。カオスすぎです。

ていうか、寄席で芝浜かけるってこと自体がかなり稀有なことなのではないでしょうか?確か堀井さんとかが書いてたような記憶が。(ウソかも)


昨年聴いた談春の芝浜もやはり芝の浜の場面はカットしてましたねえ。ちょっと動揺したのを覚えてます。
2011/07/20(Wed) 04:45 | URL  | ケン #-[ 編集]
35分間!
息詰まる35分間でした!
全体に、濃密な二人芝居を見終わった感じが。
やはり、三三は、「語り」の人。

「演じる」雲助とは違いました。
どちらも好きですが。

昨日を反芻して、
当分生きていけそうですが、
今日は、何だろう…?
2011/07/20(Wed) 06:25 | URL  |  #-[ 編集]
ラミパスラミパスルルルルル
み○○さま

いやぁ、テンション高くてお恥ずかしいです…。
夢になるといけないなーと思いながら冷で一杯、ぐっすりでございました!

精神依存を伴う恐ろしい呪文ですよねぇ。
さらに気づいたら骨とかぼろぼろになってるんじゃなかろうかと思います。
2011/07/20(Wed) 07:52 | URL  | mico #-[ 編集]
芝浜カオス
ケンさま

こんにちはー。
いやぁ、なんかもうお手上げといった感じです。予想無理!でも今日はきっと『船徳』!投げやり予想!

芝浜自体は、数日前にどこかの会でさん喬がかけたって聞いた覚えがあるのですが、寄席で芝浜はどうなんでしょうね。少なくとも、この時期でかつ寄席ってのはもう四つ葉のクローバーだと思います。幸運の。

談春の芝浜聴いたことないです。談春は普段からカットしてるのかしら。
2011/07/20(Wed) 08:01 | URL  | mico #-[ 編集]
あ、さっきの名無しのゴンベで送ってしまった~。
しかも、意味不明~~。
「二人芝居」なのに、演技的というより「語り」って...(汗)
台詞劇って感覚でしたm(_)m
2011/07/20(Wed) 08:05 | URL  | モギ #-[ 編集]
返信に間に合いました!
モギさま

いやぁ、すごかったですねぇ。
「これで1ヶ月は生きていけるわー」と本気で思いました。同時に、いつになったらこのどっぷりから抜け出せるんだろうかと不安にもなりましたが。

今までマイベストオブ芝浜は雲助だったんですけど、超えてしまいましたー。
勝五郎があまりにも素晴らしかったので、私はむしろ一人芝居のように感じました、って、一人なんだから一人芝居であってるんですが…。
おかみさんを演ってもいるんですが、勝五郎が見せているというか。
私も意味が不明ですすみません!

今日はなんでしょうね。でもきっと船徳ですよ。船徳。今度こそ裏の裏で船徳。
2011/07/20(Wed) 08:15 | URL  | mico #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/20(Wed) 09:31 |   |  #[ 編集]
冷やでもいいからもう一杯
○○夢さま

芝浜でしたー。胃痛をおした甲斐がありました。

少し照れくさそうに、よく覚えてたなと手にしたお酒は、湯飲みに冷やでした。
年末にまた聴けたらいいなと思います。

金明竹きたら奇跡!
2011/07/20(Wed) 10:00 | URL  | mico #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/20(Wed) 11:17 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/20(Wed) 11:27 |   |  #[ 編集]
いわゆる「落語の神様が舞い降りた」という高座だったのかな!
これだけ三三を追っかけていれば、こういうご褒美もある、ということなのでしょうね。
良かったね。
2011/07/20(Wed) 22:07 | URL  | 小言幸兵衛 #-[ 編集]
おおー
も○さま

おー。志ん朝ですか。
やっぱり浜の場面はばっさりなのでしょうか?聴いてみようかな。ドライブ直ったら。

「お手をお上げなすって」のところ、すごい好きです。また聴きたいなぁ。
髪切りすぎた人、見つかったでしょうか!おむすびもぐもぐしてました。
今日はお客さん大勢でしたから難しかったかと思いますが!

2011/07/20(Wed) 22:17 | URL  | mico #-[ 編集]
冷かお燗か。
○○夢さま

そこまでの経緯も人それぞれだと思うのですが、三三の場合は「やっぱり働かなきゃいけねえや」という勝五郎の一言を聞いて、女房は告白しようと決意したという流れなので、燗でとなると、告白してから支度しなければならなくて、間が空いてしまうというのもあるかなと思います。
徳利と盃が家にあるかどうかもわからないかな、と。まぁ、お酒があるのだからお客人用に置いてあってもおかしくないですけども。

ディテール大事ですよ!
そういうこだわり、大好きです。

早くも今年のMVP候補です。2年連続でMVPは鈴本主任の高座ということになる可能性が濃厚です。
2011/07/20(Wed) 22:27 | URL  | mico #-[ 編集]
ありがとう神様!
幸兵衛さま

こんばんはー。
いやー、すごかったです。誰が聴いてもすごかったかどうかはわかりませんけども…。
惚れ直しました。いやもう、1席1席全部がご褒美なんですけどね!(*´ω`)
2011/07/20(Wed) 22:32 | URL  | mico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。