--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月31日 (日) | Edit |
実を申せば、昨日の三三の『乳房榎』で相当やられてしまい、もうこれで今日の喬太郎が『孫帰る』だったらしばらく落ちてしまうわーと心配しながら、弟の代打・父さんと一緒に千葉まで。
このメンバーだと、『孫帰る』の可能性はかなりあると思うんだ。

2011年7月31日 千葉市生涯学習センター ホール
◆なまらく 第一七弾

立川こはる「手紙無筆」
春風亭一之輔「青菜」
桃月庵白酒「宿屋の富」
仲入り
ロケット団 漫才
柳家喬太郎「へっつい幽霊


感想が短いのは気のせい。

こはる
こはるさんの演る八っつあん好きだなぁ。素直で正直で、これじゃご隠居に可愛がられるのも無理ないなぁと思います。

一之輔
なんか進化している…。まだ進化するのか『青菜』。旦那とお話している時の植木屋さんの表情がいいわー。和む。目がきらきらしている。

白酒
噺の中の周囲の人と、高座を観ている客席と、全員がぽかーんと妄想話を聞いている感がたまらなく楽しい。

喬太郎
楽しいお噺で良かった。ちょっとなんか、いっぱいいっぱいな感じしたけど。若旦那のキャラが好きです。1日も早く改心して勘当を解いてもらって立派な商人になってもらいたい。当分無理目な風でしたが。


明日で諸々一旦終わって、明後日から来年の3月まで長い山道が始まるるる~。
頑張らねば。ここで頑張らないと、来年度の私の落語鑑賞生活が閉ざされてしまう。
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/05(Fri) 14:11 |   |  #[ 編集]
圓朝まつり
○○夢さま

こんにちはー。
圓朝まつり、今年は無理そうです涙
先月遊びすぎて、身辺大層ひどいやり散らかしでありまして。今月は長期休みもあります故、断念いたします。
ゆっくりお話できる機会かと楽しみにしていたのですが。

暑さに負けず、楽しんできてください!
2011/08/06(Sat) 08:26 | URL  | mico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。