--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月16日 (日) | Edit |
普段からコーヒーと油物と頭痛薬で痛めつけている胃が、土日連続のチゲ鍋でさすがにやられたようで、ギリギリまで悩みながらも最終回逃すわけに行かぬと騙し騙し桜木町へ。

2011年10月11日 横浜にぎわい座
◆柳家三三 「嶋鵆沖白浪」六ヶ月連続公演 6

柳家市楽「悋気の独楽」
柳家三三 「嶋鵆沖白浪 其の十一」
仲入り
柳家三三 「嶋鵆沖白浪 其の十二」


結局のところ、お虎のお話だったのでした。
これまでの5回で、途中何度か「えー?」と思った箇所があったけれども、最後まで聴いたらなんだか全部腑に落ちたというか、あれで良かったんだなぁと思えたような。
家まで1時間半ちょいかかるのですが、その間ずっとお虎のことを考えていました。
お虎が成田で喜三郎と出会ったころのこと、母親が亡くなり吉原に身を落としたときのこと、梅津のこと等々。人の人生あらゆる場面が他人にとって腑に落ちるわけがないんだよね。
理屈じゃ説明できなかったり、意外とくだらなかったりつまらなかったり、そういうものだよね。

ほら、あれよ。
「人間だもの」

でもこれだけお虎のことを考えることができたのは、お虎がそういう興味を引くような人間に描かれていたからこそで、だってつまらない人間でつまらない人生だったら、1時間半も想い巡らさないものね、これは三三の手腕としか言いようがないと思います。

次の機会にも、やっぱり通しで全部聴きたいなぁ。
桜木町は遠いので、今度はなんとか都内で…。
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
皆勤、エライ!
雨にも負けず、腹痛にもめげず、片道1時間半もなんのその、というmicoさんの六ヶ月間皆勤は見事でした。
決してハッピーエンドではないとは言え、三三が描く大絵巻、後半2回はmicoさんのブログを心待ちにしていましたよ。私以外にも多くの方が注目していたのではないでしょうか。
来年は都内での開催を期待しましょう!
2011/10/17(Mon) 21:30 | URL  | 小言幸兵衛 #-[ 編集]
半年間
遠いところ、お疲れ様でした!
ミッション、コンプリートでしたね。

だんだんチケット争奪が熾烈になって、
ビクビクしながらでした。
都内でやって欲しいですが、
そうなったら、取り損ねそうですわ@@

他の登場人物、全員忘れても、
お虎だけは 一生忘れられそうもないです(笑)
2011/10/18(Tue) 18:03 | URL  | モギ #-[ 編集]
皆勤賞!
>幸兵衛さま

こんばんはー。
いやー、遠かったですけど、でも本当に通って良かったです。家の近くにはないモスバーガーにも何度か行けましたし!
感想まともに書けなくてすみません…。
でもきっと次の機会にはご自身であの感動と言うか、なんというか、じわじわっとしたアレを味わってください!

私もまた行きますっ!

2011/10/19(Wed) 00:05 | URL  | mico #-[ 編集]
電車賃を計算するのはやめます。
モギさま

いやー、もぎさんも皆勤ですよね?お疲れ様でした!
にぎわい座の発売って平日が多いので、つい忘れてしまいそうで怖かったですねー。でも行けて良かったです。

確かに都内でやったらチケット厳しいかもですねー…。
かといってあまり大きいところが合う噺でもないですし、うーん。にぎわい座でもいいからまたやってくださいと言わざるを得ません…!

最後まで聴いたら、逆に喜三郎の名前忘れそうですよね笑
でもなんだか、むしろそれもまた良い気もしてます。スーパーマンみたいな出来た人よりも魅力的な人物になっていたような気も!

次の機会も楽しみですねー。待ちましょうー。
2011/10/19(Wed) 00:15 | URL  | mico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。